ペリカンのトーストと酸味のあるブレンド珈琲を「喫茶去 快生軒」 – 人形町,水天宮前/カフェ・喫茶

人形町駅からすぐ、いつも行列のたえない親子丼有名店の隣にある喫茶店。
こちらの喫茶店は創業が大正8年(1919年)。8月8日、八並びの日に創業したそうです。

時々人に訪ねられるので、以前から一度立ち寄ってみたいと思っていたのですが、
お洒落カフェに吸い寄せられてなかなか機会がありませんでした。

最近、ここで有名な田原町のペリカンのトーストが食べられると聞いて、
それは是非に!と出かけてみました。

訪れたのは平日の17時頃。

店内は10名ぐらいで3割ほど埋まっていました。
こちらの喫茶店は全席が喫煙席で煙草でもくもくかな?
と思いましたが、この日は喫煙者は2人ほど。
私以外のお客様は男性でした。
平均年代は60代前後という感じにみえました。

珈琲、紅茶は480円

店内は赤系の椅子、壁はレンガ超の壁紙、
サモワールの置物に素敵なランプ、
ノスタルジックな音楽が流れちょっと時代をタイムスリップした気分です。
しばらくするとショパンのノクターンが聞こえてきました。

ブレンドコーヒーをオーダー。
それにプラス210円でトーストがつけられます。
酸味が強く苦味の少ないマイルドなコーヒー。
コーヒーカップはノリタケでデミタスより少し大きめ。

食べたかったペリカンのトーストは半分が塩のきいたバター、半分はマーマレードジャム。
ギッシリ目の詰まったペリカンのパン。

田原町まで買いに行くのもなぁと思っていたので、食べられて大満足。
もっちりとしていて美味しかったです♪

喫茶去 快生軒(かいせいけん)

住所:中央区日本橋人形町1-17-9
電話: 03-3661-3855
最寄駅: 人形町のA2出口、水天宮前8番出口
営業時間:平日 7:00~18:30、土曜日 7:00~15:30
定休日:日曜日・祝日

カフェ・喫茶