きみしぐれが有名な和菓子屋、御菓子司 東海 – 人形町,水天宮前/和菓子

人形町の地元民から愛されている和菓子店、御菓子司 東海(とうかい)。
路地裏にひっそりと構えられた店舗は、変わりゆく時代の時計が止ってしまったようなお店です。

中では、小さくてころりとしたきみしぐれやはぶたえ餅など飾らない和菓子が売られています。

和菓子=おはぎ、ぐらいに和菓子屋さんでおはぎしか買う事のない私ですが、
人形町に引っ越して周辺を調べていたら、
東海さんのきみしぐれが美味しいと評判なので買いにいきまして、
他の和菓子もと色々食べてみたらどれも品よく美味しくおすすめしたい和菓子屋さんです。

そしてこれが噂のきみしぐれ(¥200)

東海のきみしぐれ

口の中にいれるとさらりとふわりととろけるような食感で、
甘さがものすごく抑えられていて、バランスがとてもよいお菓子です。

きみしぐれってこんなに美味しいんだ~、と感動です。
これはお土産に使えそうです(次の日には少しぱさつくそうで当日中に食べるのがおすすめ)。

おはぎ

東海のおはぎ

そしてやっぱり個人的にははずせない和菓子でおはぎ。

かなり甘いなと感じる方の餡です。
んーこの甘さはちょっと無理かなと思って食べ続けていたら、
もち米が口に入ってきてその組み合わせの絶妙な感じの美味しさにびっくり。
このもち米美味しいかも!とそれだけ食べて、餡を少しだけ口に入れるともっと美味しく感じる。
餡子ともち米のマリアージュが完璧というか不思議な感じがしました。

どら焼き

東海のどら焼き

こちらの餡はおはぎよりももう少し甘め。
ねっとりとしていて水分は少な目でした。

草餅(¥200)

東海の草餅

こちらは出来立てで手にもてないほど水分の多いお餅と餡はさらりと甘さ控えめのこし餡です。
これもまた美味しいですよ~。
嫌な薬っぽい味のしない草餅で安心して食べられる、草餅美味しいと思ったの久しぶりです。

ワッフル(¥200)

東海のワッフル

ここのワッフル、和菓子専門店に1品だけ洋菓子のワッフルがあります。
珍しいお品という事で雑誌などでも紹介されているそうす。
こだわりがあって先代からその作り方が引き継がれています。

ワッフルの中はほんのりと甘い杏子ジャム

こちらの中はほんのりとした甘くほどよい柔らかさの杏子ジャムです。

栗蒸し羊羹も有名なのだそうで、次回はそれを買って、続きをこちらにアップします^^

こちらの東海さんは大正元年創業、人形町に移転したのは昭和になってからなのだそうです。

御菓子司 東海

所在地:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1丁目16−12
最寄駅:人形町駅のA2出口、水天宮前駅の8番出口

<営業時間>
[月~土]9:00~19:00

<定休日>
日曜/祝日

和菓子